お気に入りに追加

マッチソフト:

TNEFエンコードされたメッセージ(Winmail.dat)のデコードソフトです。

  • ソフト種類: freeware
  • 日付追加 : 2011-06-15
  • 対応OS: Windows 95/98/ME/NT/2000/XP
  • ファイルサイズ: 318KB
  • ソフト作者: Eolsoft
318KBダウンロード
Winmail Opener
情報 Winmail Opener 1.4
Winmail Openerは軽量かつシンプルなユーティリティで,(winmail.datで悪名の高い)TNEFエ ンコードメッセージを表示し,中身を展開することができます.つまり,電子メールでwinmail.datを受け取った時に,Winmail Openerを使えばリッチテキストメッセージの内容や,そのファイルに埋め込まれた添付ファイルを表示することができるのです.Microsoft Outlook (97, 2000)を使っている人からwinmail.datファイルを受け取ることがあるかもしれません.Winmail.datは添付ファイルすべてとリッチ テキストメッセージを含んでいるのですが,どんなe-mailクライアントでもこのフォーマットを扱えるとは限りません.そんなときWinmail Openerが解決法になります.
特徴
Winmail Openerは完全無料です.購入を促すメッセージもありませんし,広告も,スパイウェアも,使用期限もありません.
•RTFメッセージテキストの展開をサポートしています.
Winmail Openerへのドラッグ&ドロップでTNEF-encodedファイルを開くことができます.
Winmail Openerからのドラッグ&ドロップでデコードされた添付ファイルを好きな場所に保存できます.
•埋め込まれた添付ファイルをOS標準のポップアップメニュー (開く, プログラムで開く, コピー, etc.)を使って操作することができます.
•バッチ処理でデコードするためコマンドラインモードをサポートしています.
•多言語インターフェース
•実行ファイルが軽量で,低スペックで動作します.
Brothersoft では、インタネットフリーダウロードだけではなく、メールフリーダウロードもできます。

関係キーワード:
Winmail Opener、Winmail.dat

winmail opener 日本語化

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. ソフト作者 | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com