お気に入りに追加

マッチソフト:

リビングPCでの音楽再生用途などに最適なWav、MP3対応高音質オーディオファイルプレイヤーです。

  • ソフト種類: Freeware
  • 日付追加 : 2009-12-24
  • 対応OS: Windows XP/Me/2000/98  
  • ファイルサイズ: 2.42MB
  • ソフト作者: 小林 由幸
2.42MBダウンロード
Frieve Audio
情報 Frieve Audio 1.19
Frieve Audio(フリーソフトウェア)は以下のような特徴を備えています。


マウスによる簡単な操作で目的のフォルダやファイルを再生できる音楽ファイルブラウザ

プレイリストの再生が終わると、指定したプレイリストを小音量でランダム再生するBGM機能


高機能、高音質イコライザ(直線位相FIRフィルタ、特性はマウスによる簡単操作でパラメトリック風に設定、マスター、各チャンネルにそれぞれ独立した特性を設定可能)

高機能、高音質コンボルバ(任意のインパルス応答を2系統(M-Classは8系統)まで畳み込み可能)

インターポレーションフィルタの係数を簡単なパラメータでカスタマイズ可能な高品質リサンプラ

VST/AEP対応プラグインを8系統まで使用可能なエフェクト機能

マイクを使った音響特性の自動測定機能

高域の失われたMP3ファイルや、アップサンプリング後の信号の無い高域に擬似的な高域を付加するHyper Sonic Creation機能


192kHz、32bitWavファイル、MP3他DirectShowで再生可能なフォーマットに対応

内部処理64bit

ASIOドライバに標準対応


ネット上の音楽をキーワード検索して即座にストリーミング再生可能(Friejyu機能)

Frieve Audio M-Class(シェアウェア)は上記に加えさらに以下のような特徴を備えています。


直線位相FIRフィルタにより音響特性を補正する自動音響特性補正機能(M-Classのみ)

8chまでのマルチアウト機能。マトリクス、EQ、エフェクト機能を利用したサブウーファーマネージメント、マトリクス出力、高品質サラウンドエフェクト、直線位相チャンネルデバイダなどを実現可能(M-Classのみ)

frieve audio プラグイン

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. ソフト作者 | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com