お気に入りに追加

River Past Talkative v4.12

スポンサードリンク

簡単に使用できるテキストを音声に変換するソフトウェア、サポート3 、 wma 、 wavファイル、またはaviをogg出力

River Past Talkative
ソフト種類: 
日付追加: 2005-07-25
対応OS: CPU:Pentium III/Celeron 500MHz以上 Windows 98 Second Edition, Windows ME, Windows 2000, Windows XP DirectX 8.0以上
ファイルサイズ: 
ソフト作者: River Past Corporation

対応言語

River Past Talkative v4.12】の開発者説明

Advertisement
川には、過去の話を簡単に使用できるソフトウェアのテキストを音声に変換します。それが喋るテキストまたはテキストを記録してオーディオファイルを含む3 、 wavファイル、 wmaは、 ogg vorbis 、またはオーディオ専用のavi形式です。

テキストエディタを使用しているので、それはインターフェイスを使用すると簡単に習得します。それをサポートするファイルは、プレーンテキストとrtfに入力、またはテキストをクリップボードにコピーしています。シンプルなインターフェイスが含まれ、容易にアクセス可能なコントロールの声、話す速度、およびボリュームになります。

は3 、 wavファイルは、 ogg 、 aviファイル出力、音声コーデックを完全に制御でき、サンプルレート、チャンネル、サンプル当たりのビット数、およびビットレートを設定します。 wmaの出力では、リストの中から選択することができウィンドウズメディアプロファイルします。非常に迅速で信頼します。有用で、自分の文章校正、または使用することを聞くにはニュース、メール、ウェブページの記事とします。

過去に川mpeg - 4のブースターパックは、出力をすることができ用途( mpeg - 4のオーディオaac形式)は、使用される形式のマークとipodます。

アドウェアやスパイウェアありませんします。 dx8 、およびwindowsメディア形式9ランタイムが必要です。

30日返金保証

プログラム関連 River Past Talkative

別の言語で River Past Talkative をレビューする

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com