お気に入りに追加

GetASFStream 2.3.0.0b

スポンサードリンク

・ネットで公開されているASFストーミングデータ(動画/音声)をローカルPCにダウンロードするソフトです。

GetASFStream
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2009-05-30
対応OS: Windows XP,Windows 2000,Windows 98,Windows Me
ファイルサイズ: 751KB
ソフト作者: テトラ

対応言語

GetASFStream 2.3.0.0b】の開発者説明

Advertisement
【概要】
 ・ネットで公開されているASFストーミングデータ(動画/音声)をローカルPC
  にダウンロードするソフトです。
  最近は、ノーマルコンテンツもダウンロードできるようになっています。
  対応しているストリーミングは、
   RTSP(MS),Fast Streaming,MMST,MMSH,NSV,ShoutCast,(ChainCast),(PeerCast)
  対応しているその他の形式は、
   HTTP(asf,wmv,wma,mp2,mp3,mp4,m4v,3gp,3g2,mpg,swf,flv,rm,mov,avi,mid,aac,ogg),
   FTP(PASV),MidRadio(mrm)
  です(その他の形式は上記以外にも対応してます)。
  このソフトの基となっているのは、作者不詳のASFRecoderです。
  ASFRecoderの機能を参考にしながら、独自の機能を追加しています。

【機能】
 ・ストリーミング形式を自動で判断し以下の動作をします。
  ①ブロードキャスト/ライブ放送
   コンテンツの切れ目でファイルを自動分割し記録を行います。
   エイベックスの映像コンテンツ配信等に使用すると便利です。
   結合したい場合はフリーのソフトがいろいろありますのでネットで検索して
   試してみてください。
  ②コンテンツ配信
   1ストリーミングを複数に分割して同時にダウンロードを行います。
   長時間のコンテンツを高速でダンロードするのに最適です。
   
 ・3種類のHTML解析機能によるASFストリーミングのURLを検索します。
  ①HPのHTMLを解析してURLを見つける
   テキストベースで非常に軽い。
  ②HPを専用ブラウザで表示し、操作するだけで自動DLする
   画面を見ないがらDLできるので初心者向き。
  ③ブラウザとサーバ間通信をキャプチャしてしてDLするURLを見つける
   ①、②の方法で出来ない場合に使用すると結構URLを見つけられるかもしれない。
   この機能を使用させるためには、WinPcapドライバーがPCにインストール
   されていなければなりません。
   WinPcapのDLは以下のHPから行うことができます。
   http://www.winpcap.org/
   ご使用のOSがWindowsXP(SP2)であれば、WinpCapを導入しなくてもキャプチャする
   ことができます。
   ただし、無線LANカードをご使用の場合、プロミスキャストに対応している必要が
   あります。
  
 ・ASX形式のURLに対応しています。
  ASX形式を解析してASFのURLを自動検出してダウンロードを行います。
  
 ・URL指定方法としてGAS独自のパターン認識機能があります。
  URL中の特定の箇所を[]で記述することで、日付の展開及び連番の展開を行います。
  詳しくはフォーラムのDLのこつを参照してください。
  但し、この機能はデフォルト無効になっていますのでこの機能を使用する場合は、
  設定で有効にしてください。
  
 ・PROXY経由での接続に対応しています。
  設定はメニューより行ってください。自動設定には対応していません。
  
 ・ストリームのダウンロード先を自由に選択できます。
  ダウンロードするファイル名はGetASFStreamが勝手に設定しますので、必要に応じて
  リネイムしてください。
  但し、コンテツからクリップ名とアーティスト名を組合せてファイル名を作成する機能は
  持っています。
  
 ・自動でIndex(再生時、スライダーが使用できる)を付加します。
  Ver1.0.2.0より、DLしたコンテンツに自動でIndexを付加する機能を追加しています。
  過去にDLしたコンテンツにも極力Indeが付加できるように、メニューに”Indexを付加する”
  項目を設けてます。

 ・予約録画に対応
  最大10件の登録可能ですが、記録時間の重複は簡単にしかしていませんので
  注意してくだささい。
  
 ・PCの時計補正機能(日本のみ有効)
  NTPを使用してPCの時計を日本の標準時に設定します。


----------------

Ver2.3.0.0b

機能変更
 ①セキュリティソフト対策
  セキュリティソフトによっては、サーバ側のポートが閉じているにも関わらず
  擬似的にポートオープンを許可することがあり(通信はできない)、
  GASは、通信エラー(回線混み)と判断しプロトコルを確定しないケース(リトライ
  の繰り返し)が存在したため、プロコトル自動選択時に上記の現象になった場合、
  プロトコルを変更する仕組みを導入。
 ②個別サーバ対応№13
  Gyao修正(一部の番組で右クリックが正常に動作しないケース対応)

プログラム関連 GetASFStream

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com