お気に入りに追加

好きな画像を時計にできるソフト 1.06

スポンサードリンク

自分の好きな画像を背景に出来る時計です。

好きな画像を時計にできるソフト
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2010-05-31
対応OS: Windows 98SE,Windows NT,Windows XP
ファイルサイズ: 60KB
ソフト作者: MAZERICE

対応言語

好きな画像を時計にできるソフト 1.06】の開発者説明

Advertisement
・はじめに
以前、知人のホームページの1000ヒット祝いに制作したものを
機能付加し、リメイクしました。
自分の好きな画像を背景に出来る時計です。
時計のサイズが背景画像よりも小さい時に上下、左右どちらかのみ
スクロール表示させる事ができます。
表示文字も5段階のサイズ調節と位置調節が出来るようになってます。

・動作環境
そこそこのメモリさえあれば大丈夫だと思いますが、
背景にする画像ファイルのサイズがあまりにも大きいとどうかと思います。
OSはWindows98seとWindowsNT4.0で動作確認済み。

・使用方法
インストールは解凍後に出来たファイルを任意のホルダーに移動して下さい。
初回起動終了時に設定ファイルを実行ファイルと同じフォルダーに自動作成します。

PrClock.exe 実行ファイル
PrClock.bmp サンプルビットマップ
PrClock104.txt このファイル
PrClock.ini 設定ファイル(自動作成)

アンインストールはそのままホルダーごと、
上記4ファイルを削除すればOKです。
右クリックするとメニューがポップアップします。
以下に設定項目の説明を記します…。


<><>表示設定<><>

「終了時の座標を記憶」
終了時の時計の表示座標を記憶するかの設定。
チェックをはずすと終了時に位置を記録しませんので、毎回同じ位置に表示されます。

「縦幅/横幅」
時計自体の縦横の幅です。
設定されている画像より大きく設定できません。

<><>背景画像<><>

「上下/左右スクロール」
スクロールする方向を選択します。
当然ながら背景の幅以上はスクロールしません。

「ウェイト有り」
チェックすると設定した秒数だけ停止した後スクロールを開始します。

「端で停止」
チェックするとスクロールの終端で「ウェイト有り」で設定した
秒数だけ停止します。

<><>時刻表示<><>

「表示しない」
時刻を表示しなくなります。

「24時間制で表示」
時刻を24時間制で表示します。
チェックをはずすと午前12時を0時、正午を12時で表示します。

「秒を表示」
秒を表示します。

「画像左上より」
時刻を表示する座標です。
画像の左上隅を(0,0)としています。

「文字サイズ」
5段階で設定、カッコ内の数字は一文字分(コロン、ピリオドを除く)の
ピクセルサイズです。

<><>日付表示<><>

「表示しない」
日付を表示しなくなります。

「年を表示」
西暦で年を表示します。

「曜日を表示」
曜日を表示します。
曜日の文字は数字とはサイズが異なります。

「画像左上より」
日付を表示する座標です。
画像の左上隅を(0,0)としています。

「文字サイズ」
5段階で設定、カッコ内の数字は一文字分(コロン、ピリオドを除く)の
ピクセルサイズです。

プログラム関連 好きな画像を時計にできるソフト

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com