お気に入りに追加

MasOrbit MasDelete File 1.0

スポンサードリンク

設定したフォルダ下のファイルを時間で監視し、更新履歴の古い順から自動でファイル削除するアプリケーションです

MasOrbit MasDelete File
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2009-04-07
対応OS: Windows95/98/ME/NT/XP(日本語版)
ファイルサイズ: 268KB
ソフト作者: 増田 良太さん

対応言語

MasOrbit MasDelete File 1.0】の開発者説明

Advertisement
監視設定及び表示項目

①Task1/2/3
削除条件設定タブ・・・3種類の削除条件設定が可能です。

②BaseFolder
削除するフォルダ(ディレクトリ)のカレント を設定します。
このフォルダ下のフォルダが削除対象になります。

③Searched File List
現在存在するファイルを表示します。

④Delete File List
監視後削除したファイルを表示します。

⑤Search Time
監視時間感覚を設定します。

⑥Save Number
最低ファイル保持数(削除不能個数)を設定します。

⑦Max Delete Number
1回の監視で削除する最大ファイル数を示します。 1度に多数のフォルダ削除はOS負荷になるので、適度な設定を行って下さい。

⑧Start/Setup
監視モード/設定モードを切り替えます。

⑨パスワード
パスワードを設定します。これを、ONすることより、動作可能制限を加えられます。

⑩Auto Search with SetUp
起動時の自動監視設定のON/OFFを設定します。

⑪Minimized with SetUp
起動時のWindow表示設定(最小化起動)のON/OFF設定を行います 。

プログラム関連 MasOrbit MasDelete File

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com