お気に入りに追加

ドクターUnits-TE 1.30

スポンサードリンク

単位換算アクセサリ ドクターUnitsのフリー版

ドクターUnits-TE
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2010-04-23
対応OS: Windows95/98/Me/NT4.0/2000/XP
ファイルサイズ: 434KB
ソフト作者: 斉藤 寿成

対応言語

ドクターUnits-TE 1.30】の開発者説明

Advertisement
私がこのたび着任してまいりました新任教師のUnitsと申します。私は世界中のありとあらゆる単位を即座に換算する『単位換算工学』を学生時代より学び、ようやく教師として研究の場に入ることができるようになりました。まだまだ駆け出しではありますが、今後ともよろしくお願いいたします。

ドクターUnits - ティーチャーエディションはドクターUnitsの機能限定フリーソフト版です。シェアウェア版に比べ単位換算テーブルをファイル読み込み・保存・編集できない制約がありますが、以下の特徴があります。

1. 日常での使用頻度が高いと思われる単位換算テーブルを組み込んでいる。換算テーブルは角度、長さ、面積、体積、重さ、圧力、温度、暦の8単位グループ、51種類、151通りの単位換算ができる(長さの2単位、面積の1単位は厳密には単位ではありません)。
2. 換算元値に計算式をそのまま記述できる。計算式にも演算子の優先順位を考慮した演算をはじめ、無制限の括弧、関数を自由に記述できる。計算結果は即座に単位換算される。
3. 変換の履歴が残る。履歴をテキストに出力できる。
4. DML1仕様に準拠しており、関数を必要に応じて追加できる。関数の引数にメモリ、関数および括弧を含む計算式、括弧が複雑に入れ子になっていても完全に対応。
5. BIC仕様に準拠しており、組込み定数をカスタマイズできる。
6. クイックイン機能で定型的な入力が素早く行える。またマクロ的な操作も行える。
7. 操作方法はドクターUnits(シェアウェア版)と共通。
8. ドクターUnits(シェアウェア版)に移行した場合には作業状態がすべて引き継がれる。

換算式の新規作成や編集の必要がない方はこちらをご利用ください。なお、シェアウェア版も組み込み換算式のみをご利用の場合はシェアウェア登録の必要はありませんのでフリーソフトそしてご利用いただいてもかまいません。

プログラム関連 ドクターUnits-TE

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com