お気に入りに追加

Jpegセーバー 2.9.1

スポンサードリンク

susieプラグインを使用したスクリーンセーバー。

Jpegセーバー
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2010-09-25
対応OS: Windows 2000,Windows XP,Windows Vista
ファイルサイズ: 478KB
ソフト作者: ヴァルヘル

対応言語

Jpegセーバー 2.9.1】の開発者説明

Advertisement
機能

·スクリーンセーバーです。
·Jpeg、BMPの画像を表示します。
·Susieプラグインがインストールされていると、Gifなどの·Susieプラグインが対応した画像ファイルも表示できます。入手はVectorから 。
·WAVなどのサウンドを演奏します。
·DirectX 8以降がインストールされている必要があります。
·表示や演奏が終わった後、ほかのスクリーンセーバーに切り替えることができます。
·ほかに、いろいろ設定できます。(現バージョンでは、一部未完成です)

インストール方法

·System32フォルダーにインストールするのでAdministrators権限が必要です。
·インストーラー版はダウンロードファイルを開き、ガイダンスにしたがってインストールしてください。
·圧縮版は、ZIPファイルを展開してください。
·JpgSaver.SCRを右クリックして「インストール(I)」を選ぶか、JpgSaver.SCRをSystem32フォルダーにコピーしてください。
·画面のプロパティでスクリーンセーバーにJpegセーバーを選んでください。
·設定画面で、画像とサウンドファイルが入ったフォルダーを登録してください。フォルダーをドロップするだけで登録できます。
·オプションは、好みで設定してください。
·mp3を演奏したい場合は、Media Playerを使うをチェックしてください。
·Susieプラグインを使用するときは、一度Susie本体(susie.exe)を立ち上げてください。

アンインストール方法

·インストーラー版は、アプリケーションの追加と削除から削除を選んでください。
·JpgSaver.scrをコピーしたフォルダーから削除してください。

プログラム関連 Jpegセーバー

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com